スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「これであなたも講師力UP!虎の巻」5件目の依頼、キターッ!!!

前回の記事UPから、随分と日がたってしまいました。
(毎回この見出しから始まるのも、それなりに気が引けます・・・)

実は、「これであなたも講師力UP!虎の巻」
4件目の依頼があってから数日後、
5件目のオーダーがありました。

これは喜ばしい!!!!ことなので、

「スグにでも!このブログに書かなくては・・・宣伝・・宣伝・・・」

と、頭と心では叫んでいましたが
肝心の身体が・・・

「動いてくれない。」

まるで、「壊れかけたロボット」みたいですね。

ウィーン、ウイーン・・・

なんて冗談は、このくらいにしておきます。

ところで、5件目の日程は・・2月13日(土)。
4件目の日程は・・2月20日(土)。
どちらも、昨年に引き続きのご依頼です。
なので、演目は同じにしました。

レジュメは共通で作成。
(要するに、13日の分は20日にも使いまわす・・ということです。)

使いまわし2回くらいで驚くなかれ。
企業向けメンタルヘルス対策講座のレジュメとかは
もう何十回、使い続けているだろうか・・。
(現在も記録進行中です。)

ただ、レジュメの内容は「まったく同じ」ですが、
話す内容まで「まったく同じ」なのかというと
そうではありません。

聴講されるメンバーや背景等によって
内容はどんどん変わっていきます。

私の場合、実際に当日の様子を見て
その場でアレンジしていくことが多いです。

例えば、ある事柄を説明するにしても、
事例を変えるだけで
結構、違った印象になったりします。

あと、講義の中で強調する箇所を変えたり、
はたまた、講義全体の時間配分を変えたり・・・

変幻自在の「キャラ姉さん」ではありませんが、
たまたま「両方とも聴講した」方においても
飽きさせない内容にすることは可能かと・・・思います。

と・・ここまで書いてしまいましたから、
これから、その「作戦」を練ることといたしましょう。



講師花子の所属事務所はコチラです。
行政書士・社労士・FP事務所 きむらオフィス
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






スポンサーサイト

「これであなたも講師力UP!虎の巻」4本目の依頼、キターッ!

またまた・・お久しぶりの記事UPです。
今年・・といっても、もう12月です。早い早い・・・

「先生も忙しくて走っている師走」。

きむらは、今年は夏から疾走。
お陰様で、たくさんのお仕事をさせて頂くことができました。
講師稼業も、またしかり。

「感謝、感謝!」の日々でございます。

今日のお昼、事務所の電話が鳴りました。

「パラロラ・・パラロラ・・」(電話の呼び出し音)
「はい、きむらオフィスです。」
「実は、講座の研修講師をお願いしたいのですが・・」
「わかりました。お引き受けします。ところで、どんな内容でお話ししますか?」
講師力UP講座でお願いします。」

ついに・・「キターッ!!!!」

やったね!!

講師稼業のご依頼は、どんな内容でも「ピースサイン」なのですが、
この「講師力UP講座」に関しては、

「ピース、ピース、ピース!!」

それはなぜかと言うと、
他の講座と違い、私が作った完全「オリジナル」な内容だからです。

その内容も含めて認めてもらえたのは、
本当に嬉しいですね。

ご依頼のお電話を頂いたのが、ちょうどお昼時で
ランチのスパゲッティをゆでていた最中でした。

「・・・・・・・・・・・」。

ゆですぎて、ふやけたアンチョビ・スパゲッティのお味は・・・

「最高にウマイ!!!」

私は自営業者ですから、
お仕事のご依頼が、「最高のスパイス」。

スパゲッティがフヤケようが、ヨジレようが、ノビようが・・
そんな状況なんか、完全に凌駕します。
「これはゴチソウなんだ!!!」

さて、講座の時期ですが、来年2月。
そして今回の内容ですが・・・

講義構成の組立方法
話し方のテクニック

この2点について、集中的に講義をする予定です。



講師花子の所属事務所はコチラです。
行政書士・社労士・FP事務所 きむらオフィス
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「これであなたも講師力UP!虎の巻」3本目の依頼キターッ!!!

昨年1回、そして今年の2月上旬と
このブログの内容を更に練り上げてお届けしている

「これであなたも講師力UP!虎の巻シリーズ」

通算3本目となる研修依頼を頂きました。

「ありがとうございます!!!!」

とても嬉しいです。がんばります。

昨年の5月から開始したこの「ひとりプロジェクト」。
当面は、「このブログへの執筆」と「講座の開催」というかたちで進めております。

しかしブログUPについて、昨年後半から個人的事情のため
長らくできなかったのが残念です。
(家庭のことに多くの時間を割かなければならなかったので、こちらまで手が回らなかったのです・・)

私としては、ブログを講座に関する重要な告知ツールと考えていたので
これは誤算でした。

せっかく会員登録している、フェイスブックやリンクドイン等のSNSもほとんど手つかず状態。
ああ・・モッタイナイ・・・。

せっかく研修を企画しても、営業することができないとは・・。

というわけで、スタートダッシュでつまずいてしまいましたが、
これからは、ブログ再開や告知ドサ廻り等で、
プロジェクト活動再開です。

これからも、皆様のご愛顧をよろしくお願いいたします。



講師花子の所属事務所はコチラです。
行政書士・社労士・FP事務所 きむらオフィス
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






有名人の講師料が高いワケ

年間50件ペースで講師をしていると、

講師料でかなり儲かっているんでしょう?」

などと言われることがよくあります。

確かに、タダで講義していることはほとんどありません。
確かに講師料は頂くのですが・・・

「皆様が考えているほどたくさんもらってないですよ。」

とお答えしています。

私の場合、年間50件の講師料よりも
企業と契約している顧問料等の方が、はるかに高いです。

芸能人をはじめとする有名人のように

講師料1時間50万円」

なんて頂けたら、それはバンバンザイなことでしょうが、
現実的にはそんなに甘くはありません。

有名人の講師料(あるいは講演料ともいいます)が高額なのは理由があります。
それは何かというと・・

「出演してくれれば、それだけで人が集まるから」

例えば、あなたの住んでいる地域のイベントで
AKB48や浅田真央ちゃんがトークショーをやるとしたら・・・

「普段はイベントなんか参加しないけど、ちょっと行ってみようかな・・」

そんな気になる方は多いんじゃないでしょうか。

それとは逆に

「講師花子さんがイベントでトークショーをやるんだって!」

こんな場合はどうでしょうか。

もしかしたら、私の友人や知人は冷やかしに来るかもしれません。
しかし、おおかたのひとは

「ちょっと行ってみようかな」

とはならないでしょう。

それは、私が誰でも知っている有名人ではないからです。

講師料は、

「話が上手いか、下手か」ではなく

その講演会場に、どれだけ人を引っ張ってこれるか」

この要素で決まるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

温泉ランドで講師稼業

「はじめに」の欄で、講師としての登壇回数は、
9年間にして年間50件、通算300回以上と書きました。

これを読んで、皆様はどう思われたでしょうか?

「こんなに講師稼業やっているんだ。すごいなーっ。」

と感じる方がいたでしょう。

その一方で、

「えっ?少ないじゃん。私なんて、年間100件以上、通算したら1000回以上はやってるよ。
たった50件だの300回だので、講師のウンチクを語ろうなんて甘いね!」

こう感じた方もいたのではないでしょうか。

実際、私の知り合いにも、全国をまわって年間100日以上
講師稼業をされている方は、ぱっと頭に浮かんだだけで数人はいらっしゃいます。

その職業は、大まかに分類するとコンサルタント系・・でしょうか。

もっと言えば、例えば学校の先生や塾の講師などの教職にある場合、
ほとんど毎日、講義してるでしょうから
その回数たるや、かなりのものになります。

だから、その角度から見た経験から言えば
私なんか、ハナタレ小僧の「ハ」にもならない。

では、いきなりですかここで質問します。

「温泉ランドの舞台で、講演をしたことがありますか?」

続けて、もう一丁。

「カフェバーで講演をしたことはありますか?」

ちなみに、私は芸人ではありません。
分野は、法律とマネー。

温泉ランドに来るお客様は、お勉強じゃなくてお風呂につかって、
のんびりと遊ぶのが目的でやってきます。
カフェバーに来るお客様は、お酒を飲みながら楽しむのが目的。

これらは、ただ場所を借りたのではなく、
実際にお客様が受講者だったのです。

この2つは、皆様ほとんどが経験ないのでは?

あと、私が実際に講義をしたおもしろい場所を列記してみると・・

「高校」・・・「出前授業」と銘打って法律講座を担当した。
「大学」・・・文化祭のイベントに呼ばれた。また、別回では教授を相手に講演。
学校関連は、わりとオーソドックスかも知れません。
ちなみに、教えることが職業でもある教授の皆様に講義するのは、正直少々ビビリました。

「市民団体主催のイベント会場」・・トークショー形式。だからレジュメなし。
このあたりも、あまり珍しくはないかも。

「法律寸劇講座」
自治体からの依頼で、高齢者を対象に悪徳商法とか相続とかについて寸劇仕立ての講座を開催しました。
寸劇なので、私1人ではなく、仲間と楽しみながらの講演です。
このときの私の担当は、寸劇の脚本作成と司会進行役でした。
ちなみにこの講座、大変好評で複数回の依頼がありました。

「スピリチュアル・セミナーでの講演」
スピリチュアル系の専門家とのコラボレーションセミナーで、おもにマネー、メンタルヘルス対策の話をしました。
複数回行いましたが、これはかなりレアの部類では?

などなど・・・
いろんなところに呼ばれるがまま、風のごとく・・
講師稼業まっしぐらなのであります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



プロフィール

講師花子

Author:講師花子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。