スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レジュメはいつ作成するのがいいのでしょうか?」

はあ・・・毎日暑い、そしてムシムシした日々が続いています。
皆様、夏バテとかしてませんでしょうか?

私ですか?
夏バテは大丈夫ですが、汗にまみれて?
仕事に励んでおります。その時、いつも考えるのは・・・

「ああっ!!練乳がタップリとかかった冷たーい、かき氷が食べたいっ!!!」

・・・・すみません。今回は冒頭から蛇足してしまいました。

早速、本題へと入っていきたいと思います。

前回、このブログで書いた「講師力UPセミナー」ですが、
9月13日(土)の午後に決定いたしました。

正式な依頼を受けたのは7月下旬で、
それから時間を見つけて、講義用のレジュメを作成、
8月13日に、ほぼ仕上がりました。

このレジュメ、しばらくはそのままにしておき
後日、再度見直し、修正を入れて
9月に入ってから、セミナー主催者にメール添付で送付する予定です。

私の場合、正式に講師の依頼を受け、
新しくレジュメを作る必要がある場合は
なるべく早い段階で取りかかるようにしています。

実際に経験してみるとわかりますが、
まったく一からの状態でレジュメを書き起こすとなると、
一応の形になるまでには、結構時間を費やします。

例えば、講師として稼働しているのが2時間で
レジュメを作成するために要した時間がその10倍以上だったりして・・
そんなことも、ザラにあります。

レジュメ作りはなかなか手間がかかり、
オマケに集中力を要する作業なので、

「今日は気分が乗らないから明日やろう。」

そんな気持ちになることも多かったりします。

私の知人に、年間何十件も講師稼業されている方がいますが、
彼はレジュメを作成する時間がなかなか取れず、
(会社の社長もされているので、かなり忙しいようです。)
「セミナー前日に徹夜して作る。」んだそうです。
これは、なかなかのツワモノぶり。

しかし、私はそこまでのパワーは持ち合わせていないから、
徹夜できそうもないし、

「もし、セミナー直前で大口の仕事が入ってきたらどうしよう。
アポ取って、お客様の所へ訪問して・・コンサルして、書類作って・・・
こうなったら、ジックリとレジュメ書いてる場合じゃないだろう!」

なんて真剣に考えていたりするから、(笑)
やっぱり、レジュメの駆け込み作成は無理ですね・・・・。




講師花子の所属事務所はコチラです。
行政書士・社労士・FP事務所 きむらオフィス
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

プロフィール

講師花子

Author:講師花子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。