FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講師にはオーディションがある

今の事務所を開業して数か月がたった頃、
私が所属しているある会を通じて、講師の募集がありました。

その内容は、「社労士試験合格講座」と「年金アドバイザー3級試験合格講座」。
ある公共の教育機関で講義をするというものです。

開業したばかりで、仕事がほとんどない私は、
とにかく、「仕事が欲しい!そして収入を得たい!」気持ちで一杯でした。
しかし、自営業ですから自分で仕事を探さなければなりません。
なので、未知の分野でも、できそうな案件にはどんどんチャレンジすることが必要だと思いました。

そんなわけで、
講師の経験は、ほとんどなかったのにもかかわらず、
大胆にも、応募してしまったのです。

「講師の経験は確かに1回しかないけれど、私には大きな武器があるじゃん。」
(と、勝手に思い込んだのだから、今考えればオソロシイ・・・)

その武器とは・・

「社労士試験を何回も受けていた!」

ちなみに、私は3回目の受検で合格しました。
だから、1回目や2回目の受検で合格した人よりも
たくさん勉強しているはずなのです。

後日、応募先から案内が届きました。

「講師にお申込み頂きましてありがとうございました。〇月〇日〇時より実技試験を行います。」

その内容は、
「事前に課題を5つ渡され、当日そのうちの1つについて10分間のデモ講義をする」
というものでした。

「えっ??実技試験あるの?これって、オーディションじゃん・・」

しかも、5つのうちのどれをデモするかは
当日に決まるので、
全部講義できるように準備しておかなければならないのです。

「およよーん!どうしよう!えらいこっちゃ!!」

などと言っていられないから、とにかく必死で準備しました。
仕事が欲しい。がんばらなきゃ。

そして、講師稼業にはオーディションがつきものだってことを
この時初めて知りました。

「これじゃ、まるで芸能界と同じじゃないか。」

ちなみに、講師の経験をある程度積み、なおかつ高評価であれば
名指しでの依頼が増えてきます。

「〇〇先生に講師をお願いいたします。」

このしくみも、芸能界と同じですね。

話を戻しますが、くだんのオーディションの結果は・・・

「合格」

当日受けたのは13名で、合格したのは5名。

そして、このことがきっかけとなり、

「輝かしい???」

講師稼業人生が始まったのでした?(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

講師花子

Author:講師花子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。