スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話し方のワザより大切なモノは何だ?

講師力UP講座といえば、
一般的には、講師としての話し方等を中心としてレクチャーされると思います。
例えば・・・基本的なところですと、

「はっきりとした口調で話しましょう。」
(活舌を良くするため、早口言葉なども練習する)
「聞いている相手に伝わるように、わかりやすい言葉で話しましょう」
「早口にならないように、ゆっくりとした口調で話しましょう。」

こんな感じですか・・。

確かに、話し方等の技量を磨くことはとても大切なことです。
しかし、講師をする上で、もっと大切なものがあるのです。
それは、何だと思いますか?

それは・・・

「ネタ」

です。

どんなに話し方が上手で、聴き手を引きつけることができる「神クラス講師」でも
聴き手に向けて話す内容がなければ、登壇できません。

それは、メチャメチャ声はいいけれど
歌を知らないから歌えない「歌手」みたいなものです。

また、お笑いの人だって
ネタを作らないと、基本仕事になりません。
コントとか、ギャグの決めセリフとか、苦労して考えながら作っています。

じゃあ、私たちにとって
「ネタ」とはどういうものなのか?

それは、普段自分がやっている仕事だったり
趣味だったり、はたまた考えていることだったり・・・

まずは、それらが「素」になることは間違いないでしょう。

しかし、その「素」を「素」のままにしておくだけでは
「ネタ」としては使えません。

「素」を「ネタ」として加工する作業が必要になります。

では、
「素をネタに加工する」とはどういうことなのか?

おおざっぱに言えば、
「素」をあなたのアタマの中で因数分解して
あなたが講義で使用するレジュメとして落とし込んでいくことです。

久しぶりにこのブログをUPしましたが
これからしばらくは、
「ネタ」について、あれこれ書いていこうと思います。


講師花子の所属事務所はコチラです。
行政書士・社労士・FP事務所 きむらオフィス
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

講師花子

Author:講師花子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。