FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉ランドで講師稼業

「はじめに」の欄で、講師としての登壇回数は、
9年間にして年間50件、通算300回以上と書きました。

これを読んで、皆様はどう思われたでしょうか?

「こんなに講師稼業やっているんだ。すごいなーっ。」

と感じる方がいたでしょう。

その一方で、

「えっ?少ないじゃん。私なんて、年間100件以上、通算したら1000回以上はやってるよ。
たった50件だの300回だので、講師のウンチクを語ろうなんて甘いね!」

こう感じた方もいたのではないでしょうか。

実際、私の知り合いにも、全国をまわって年間100日以上
講師稼業をされている方は、ぱっと頭に浮かんだだけで数人はいらっしゃいます。

その職業は、大まかに分類するとコンサルタント系・・でしょうか。

もっと言えば、例えば学校の先生や塾の講師などの教職にある場合、
ほとんど毎日、講義してるでしょうから
その回数たるや、かなりのものになります。

だから、その角度から見た経験から言えば
私なんか、ハナタレ小僧の「ハ」にもならない。

では、いきなりですかここで質問します。

「温泉ランドの舞台で、講演をしたことがありますか?」

続けて、もう一丁。

「カフェバーで講演をしたことはありますか?」

ちなみに、私は芸人ではありません。
分野は、法律とマネー。

温泉ランドに来るお客様は、お勉強じゃなくてお風呂につかって、
のんびりと遊ぶのが目的でやってきます。
カフェバーに来るお客様は、お酒を飲みながら楽しむのが目的。

これらは、ただ場所を借りたのではなく、
実際にお客様が受講者だったのです。

この2つは、皆様ほとんどが経験ないのでは?

あと、私が実際に講義をしたおもしろい場所を列記してみると・・

「高校」・・・「出前授業」と銘打って法律講座を担当した。
「大学」・・・文化祭のイベントに呼ばれた。また、別回では教授を相手に講演。
学校関連は、わりとオーソドックスかも知れません。
ちなみに、教えることが職業でもある教授の皆様に講義するのは、正直少々ビビリました。

「市民団体主催のイベント会場」・・トークショー形式。だからレジュメなし。
このあたりも、あまり珍しくはないかも。

「法律寸劇講座」
自治体からの依頼で、高齢者を対象に悪徳商法とか相続とかについて寸劇仕立ての講座を開催しました。
寸劇なので、私1人ではなく、仲間と楽しみながらの講演です。
このときの私の担当は、寸劇の脚本作成と司会進行役でした。
ちなみにこの講座、大変好評で複数回の依頼がありました。

「スピリチュアル・セミナーでの講演」
スピリチュアル系の専門家とのコラボレーションセミナーで、おもにマネー、メンタルヘルス対策の話をしました。
複数回行いましたが、これはかなりレアの部類では?

などなど・・・
いろんなところに呼ばれるがまま、風のごとく・・
講師稼業まっしぐらなのであります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FC2 Blog Ranking・・クリックお願いします。励みになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

講師花子

Author:講師花子
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。